犬山【びすとろMARU】はお洒落なロンドンバス。ランチメニューや駐車場などご紹介。ビストロマル

犬山ランチ びすとろMARU パスタランチ グルメ

二階建ての赤いロンドンバスで有名な【びすとろMARU】はお洒落な店舗だけでなく、美味しいパスタランチや、夜はバーの様にお酒と食事を楽しめるレストラン。

日曜には、犬山城のほとりで開催の犬山朝市に出店されていて、度々メディア取材もある人気店です。

今回は、お洒落な店内でランチを頂いたので、メニューやお店の様子をご紹介します。

※掲載内容は訪問当時のものです。

スポンサーリンク

【びすとろMARU】の住所・営業時間など

住所 愛知県犬山市五郎丸東1丁目108−1
電話 080ー4227ー0141
営業時間 ランチ 11:30~L.O14:00
ディナー 17:30~
定休日 火曜日&不定休
駐車場 店舗横に4~6台程度

定休日は基本的に火曜日(祝でも休み)ですが、予約が入っていない日などはお休みになることも有ります。

席数が限られているので、予定がお決まりの方は予約される方がベターです。

スポンサーリンク

【びすとろMARU】のお店の様子や駐車場

知らない方は「えっ?これがお店?」となること間違いなしの赤いロンドンバス。

外観

ビストロマル外観 MARU犬山ランチ

1階が厨房、2階が飲食スペースの2階建て。

運転席には、日本モンキーセンターのある犬山ならではなのか、それとも店主のイメージか?ちょっとシュールなお猿さんが座っています。

ビストロマルのバス運転手 MARU犬山ランチ

駐車場

バスに向かって右側、黒い車が停まっている場所に、4~6台分ほどの駐車スペースがあります。

ビストロマルの駐車場 MARU犬山ランチ

白線などで仕切られていないので、それなりに寄せないと多数並べませんが、お連れ様同士なら縦列など工夫してもう数台停められるかもしれません。

【びすとろMARU】は他のお店との複合スペースにあるお店で、場所は一番奥になります。

ビストロMARU全景

他の店舗の邪魔にならないように注意しましょう。

店内

入ってすぐに少し急な階段が有り、それを上るとテーブル席が3卓有ります。

びすとろMARU店内 マル犬山ランチ

階段の上り下りで車体が揺れるので、苦手な方はしっかり摑まりながら上ってくださいね。

店内の壁にも外装同様ユニークな絵が描かれています。

びすとろMARU店内 マル犬山ランチ

お洒落な窓から見ると、いつも見ている田園風景まで違って見えるから不思議ですね。

ちなみに、店内に御手洗いはありません。

一旦外へ出て、駐車場端の小屋まで行かなければいけないので、出来るだけ御手洗いは済ませていった方がよさそうです。

スポンサーリンク

【びすとろMARU】のメニュー

ランチメニュー

基本のランチメニューは4種類。

びすとろMARUランチメニュー マル犬山レストラン

季節によって内容は変わりますが、パスタ・ペンネ・リゾット・カレーの4種類。

犬山市には、健康を応援するヘルシーメニューを提供してくれている協力店がいくつか有ります。

【びすとろMARU】も、犬山市の取り組みに協力してくれている店舗の一つなので、⑤健康いぬやま応援メニューもセレクト可能です。

ソフトドリンクやデザートに、犬山産食材を使ったメニューが多いので、犬山愛が垣間見えて嬉しくなります。

ディナーメニュー

色々と楽しめるコースも有ります。

びすとろMARU ディナーメニュー 犬山レストラン

ディナータイムは黒板メニューが登場し、単品注文が出来ますが、シェフ一人で調理と接客を賄うことも多く、コースは個人ではなくテーブルオーダーで受けるようです。

混雑が無ければ融通が利くかもしれませんので、希望がある場合は事前に相談してみてくださいね。

ワイン

お料理はお酒にもよく合いそうなので、ワインメニューがありました。

びすとろMARU ワインメニュー 犬山レストラン

ビールもありますよ。

スポンサーリンク

ランチを頂きました

まずはセットのスープ。

犬山ランチ びすとろMARU スープ

ジャガイモのポタージュです。

ペッパーやオリーブオイルの香りが良く、適度にトーストされたパンと頂きました。

冷製スープにしても絶対美味しそう!

パスタランチ「しらすと新玉ねぎ・青じそのジェノベーゼスパゲッティ」

犬山ランチ びすとろMARU パスタランチ

彩りを大事にしつつ、旬の素材を使っています。

新玉ねぎの甘みと、青じその爽やかさ、しらすはそのままの塩気と素揚げの香ばしさも、全てが美味しいスパゲッティでした。

リゾットランチ「自家製ベーコンとキノコのクリームリゾット 温泉卵添え」

犬山ランチ びすとろMARU リゾットランチ

埋まって見えにくいですが、中央に温泉卵が乗っています。

クリーミーなのは当たり前ですが、キノコの旨味や香り、たっぷりチーズでどんどんスプーンが進みます。

個人的には、ランチの中で一番好きな濃厚リゾット。

パリパリに揚げてあるエノキは、味が付けてあるのか素揚げとは思えない程美味しくて、香ばしさだけじゃないアクセントになっています。

デザート「げんこつプリン」「ほうじ茶アイス」

犬山ランチ びすとろMARU デザート

どちらも犬山の名店から仕入れた食材を使用したデザートです。

ほうじ茶アイスは、犬山観光地各所でもお茶や人気のジェラートを販売されている「日比野製茶」の犬山茶。

げんこつプリンは、犬山銘菓でもある「げんこつ飴」の老舗「厳骨庵」の自家製きな粉。

ビジュアルもレトロで素敵ですね。

ドリンク「アイスコーヒー」「ゆずソーダ」「犬山ほうじ茶ミルク」

犬山ランチ びすとろMARU ドリンク

しっとり甘煮にされた柚子が皮ごと削ってたっぷり入っています。

残さず食べてしまうほど柚子の甘煮美味しい!

こちらも犬山産の柚子を使用されているそうです。

ほうじ茶ミルクのカップは、【びすとろMARU】の所々で感じるレトロな可愛さ。

犬山ランチ びすとろMARU ドリンク ほうじ茶ミルク

食後にホッとできる甘めなドリンクでした。

スポンサーリンク

まとめ

ロンドンバスが映えるのでお食事がてら撮影されたい方も多いはず。

お店周辺の樹々が青々と茂る季節や、バスの目の前のミモザが可憐に咲いていたり、窓から見える田園風景は、季節によって色味を変えます。

地元だけでなく、知名度が高めの【びすとろMARU】は、席の絶対数が少ないので、予約がおススメです。

最新情報はブログがメイン(インスタグラムも時々)なので、チェックしてお出かけしてみてくださいね。

 

【びすとろMARU】のお隣にもおススメのレストランがあります。【Vice】の詳しい記事はこちら↓
https://inuyamania.jp/vice/

犬山市のおススメレストラン【BASE ITALIA BOCCO】の詳しい記事はこちら↓
https://inuyamania.jp/base-italia-bocco/

コメント

タイトルとURLをコピーしました