犬山駅【中華料理 池田屋】ランチにおすすめテイクアウトメニューや駐車場,詳しい行き方をご紹介

犬山 中華 池田屋 外観 グルメ

犬山城下町近くのメディアで取り上げられることも多い【中華料理 池田屋】

リピート間違いなしの本格的な中華料理で、満席は珍しくありません。

名物の「どんでん丼」をはじめ、お得な「餃子」など人気メニューもたくさん。

駐車場が少しわかりにくいので詳しいご説明と、全品500円のリーズナブルなテイクアウトメニューをご紹介します。

スポンサーリンク

【池田屋】の住所、営業時間、定休日など

住所 犬山市犬山西古券67
電話 0568-61-0672
定休日 水曜日
営業時間 11:30~14:00
17:00~21:00
テイクアウト利用時間 11:30~13:30
17:00~20:00

徒歩の場合は、犬山駅西口から西へ真っすぐ6~7分。

車、歩行者共に交通量の多い道路沿なので、道に慣れない方は車に気を付けて下さいね。

池田屋 営業時間

スポンサーリンク

【池田屋】の店内と駐車場を紹介

お店の前を通ると、「駐車場は次の信号左折」と書いてあります。

車でお越しの場合はこちらへ。

池田屋 駐車場案内

指示通りに信号を左折すると、すぐ駐車場があります。

池田屋 駐車場

駅そばのお店ですが、駐車場はとても広くて20台ほど駐車可能なので便利です。

駐車場はお店のちょうど裏側に位置するので、裏口から入店できるようになっていて、車で来たお客さんにとても便利な造り。

池田屋 裏口

店内は正面から駐車場側の裏口まで、ほぼ一直線の細長い造りになっています。

こちらは駐車場側裏口から入ってすぐの店内。

池田屋 店内

人気店の為お客さんが常に多く、飲食スペースの撮影は断念しましたが、ちらっと見えるのはテーブル席、左側の壁の向こう側には座敷席が有ります。

中央を通る通路を挟んで両側に座敷とテーブル席が配置、正面入り口の方まで並んでいます。

駐車場の入り口の壁には、メディア出演の際の写真がいくつも飾られていましたが、それは是非来店時のお楽しみにして下さいね。

「ウドちゃんの旅してゴメン」や「西川きよしのご縁です」などたくさんありました。

後日改めてランチにお邪魔しましたので店内飲食の記事はこちら

犬山中華【池田屋】テレビ出演多数の人気店!名物どんでん丼のランチを実食。駐車場も紹介。
犬山城下町通りから徒歩すぐの【池田屋】は地元でも観光の方にも知名度の高い中華料理屋さん。 今回は名物の「どんでん丼」を食べてきました。 メディアでも取り上げられることの多い、人気メニューの「どんでん丼」のランチレビューと駐車場を...
スポンサーリンク

【池田屋】のお持ち帰りは?テイクアウトメニュー

店内飲食用のメニューの一部がお持ち帰り出来るようです。

テイクアウト用のチラシがこちら。

池田屋 テイクアウトメニュー

なんと、ALL500円!

店内飲食より少し量が少なくなるメニューもあるようですが、500円は気兼ねなく選べてすごく嬉しいです!

店内メニューからどれでも選べるわけではありませんが、テイクアウトメニューは中華の代表選手がズラリという感じですね。

ご飯系 どんでん丼 チャーハン 天津飯 焼きそば
一品料理 から揚げ エビチリソース 野菜炒め 酢豚
八宝菜 チンジャオロース 麻婆豆腐
餃子(2人前) 揚げ餃子(2人前)

家でご飯を炊いておいて一品料理をテイクアウトすれば、豪華な中華料理をステイホームで味わえます。

注文は、先に電話をしてから取りに行くのがおススメです。

【池田屋】はいつも混んでいる人気店なので、事前に注文しておかないと時間によっては結構な待ち時間になってしまいます。

ちなみに、餃子・揚げ餃子は2人前で500円。

少し食べたい方には少々多くなりますが、店内飲食では1人前300円なので、2人前500円でお得になっています。

スポンサーリンク

【池田屋】お持ち帰りを実食

テイクアウトメニューから「どんでん丼」「エビチリソース」「酢豚」「餃子2人前」を電話で注文。

取りに行ったのは13時。

お店はパッと見た感じでほぼ満席でした。

活気の良い店内では池田屋のお母さんの高い声が元気に響いています。

とても親しみやすいお母さんなので、お話しできたら話かけてみて下さいね。

さて早速、帰宅後すぐにいただきます!

池田屋 持ち帰り

この日は子供たちと3人で食べたので、餃子が2人前で良かったです。

池田屋 お持ち帰り 餃子

池田屋の餃子はニンニクが入っていませんとHPの店内メニューに書いてあったので、テイクアウトの餃子にもニンニクは入っておらず、さっぱりとしていて食べやすい。

きっとランチタイムにはお仕事中の方も多く来店されるのでしょうから、ニンニク無しは有り難いですね。

餃子のタレが付いてきますが、そんなに酸味の強くないタレなので酢が苦手な方でも大丈夫です。

酢豚は子供たちも好きな中華メニューなのでご飯が進みます。

池田屋 お持ち帰り 酢豚

野菜がしっかり取れるので嬉しいですよね。

豚肉はゴロッと、野菜の歯ごたえも良く3人で食べると若干争奪戦になりながら、あっという間に空っぽでした。

エビチリソースは辛味は控えめで子供でも大丈夫ですが、ショウガが効いているので小さなお子さんだと気になるかもしれません。

池田屋 お持ち帰り エビチリ

こちらもHPのメニューには小海老と書いてありますが、十分な大きさの海老がぷりぷりと美味しかったです。

余ったエビチリソースは、茹で鶏にかけてプロの味をビールのおつまみにしちゃいました。

最後に、名物どんでん丼。

池田屋 どんでん丼 お持ち帰り

秘伝のタレに付けて焼いた豚肩ロースを白ご飯にのせた「どんでん丼」。

脂身の少ないロース肉は肉の旨みがしっかり、噛み応えある厚みで、噛めば噛むほどタレの味と絡んでこってり美味しい!

この秘伝のタレ、ご飯にもたっぷりかけてあるので、海苔を散らしたタレご飯がまた美味しい。

500円とお値打ちなので、恐らく店内飲食時より少し量が少なくなっているとは思いますが、子供たちも、お肉が美味しい!このタレ好き!ととても気に入ってくれた様子です。

さすがメディアでたくさん紹介されてきた名物なだけありますね。

普段は中華といっても、ラーメン屋さんでラーメン・チャーハン・餃子をいただくくらいですが、久しぶりにちゃんとした中華料理でご飯が進み、お腹がいっぱいです。

ご飯はどんでん丼以外に、家で炊いておいて正解でした。

ご飯がたくさん食べられてALL500円のお持ち帰り中華、絶対おすすめです!

スポンサーリンク

【池田屋】まとめ

池田屋は昭和2年より創業の老舗です。

城下町で長く営業されているので地元では知名度も高く、メディア紹介も多いので観光やビジネスで犬山に来られた方が池田屋目当てに城下町を訪れることも。

2階では各種宴会が出来るように座敷もありますが、このコロナ禍で以前のような営業には戻れていないようです。

テイクアウトを始められたのは一時的に営業自粛となったことがきっかけ。

今はお昼時も満席になるほど活気が戻りましたが、コロナ終息の目処がつくまではテイクアウトは続けてくれるそうです。

逆にお得なテイクアウトが利用できるのは今だけかもしれません!

今がチャンスの【中華料理 池田屋】のテイクアウト利用してみて下さいね。

店内でランチの様子はこちらの記事へ。

犬山中華【池田屋】テレビ出演多数の人気店!名物どんでん丼のランチを実食。駐車場も紹介。
犬山城下町通りから徒歩すぐの【池田屋】は地元でも観光の方にも知名度の高い中華料理屋さん。 今回は名物の「どんでん丼」を食べてきました。 メディアでも取り上げられることの多い、人気メニューの「どんでん丼」のランチレビューと駐車場を...

コメント

タイトルとURLをコピーしました