犬山城下町手作りパン工房【ブルーメン】は無添加食パン専門店。

ブルーメン外観 グルメ

犬山城下町には素敵な食パン専門店があります。

社会福祉法人「まみずの里」が運営する【手作りパン工房 ブルーメン】。

あまり目立つ場所ではなく近隣の方の利用が多いようですが、とっても美味しかったのでご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

【ブルーメン】の住所、営業時間など

住所 犬山市犬山字東古券637
電話
FAX
0568-54-8078
0568-54-8079
営業時間 11:00~17:00
営業日 月~金曜(祝日休み)

犬山城下町のメインストリートから東へ1本入った道沿いにあります。

城下町散策で徒歩の方はどの道からでも問題ありませんが、車でお出かけの方は、一方通行の標識に注意して下さいね。

【ブルーメン】の道は北から南への一方通行です。

スポンサーリンク

【ブルーメン】の駐車場は?

お店の目の前に1台は駐車が可能。

ブルーメン 駐車場

停められない時は、通りは広めの道なので、端へ寄せて少し待てば空くと思います。

ブルーメン 店舗前

食パン屋さんなので色々あって悩んでしまうパン屋さんとは違い、滞在時間は長くはありません。

スポンサーリンク

【ブルーメン】の店内の様子

ブルーメンは、店舗スペースは4畳くらいのとてもこじんまりとしたお店。

入ってすぐ右手に商品陳列棚があり、反対側にレジ、奥には工房となっています。

所狭しと並んでいるのは予約のお客さんの食パン。

ブルーメン 店内

もう見るだけでいい香りが漂ってきそうです。

店内のPOPを見る限り、とてもたくさんの種類を作ってみえるようですね。

ブルーメン メニュー

どれも美味しそうで気になります。

ブルーメン メニュー

季節のあん食パンシリーズなんて毎シーズン食べたくなってしまう。

この秋は「さつまいもあんのおさつ食パン」があるそう。

ブルーメン メニュー

伺ったのは、金曜日の12:40頃でしたが、なんともう棚はほぼ空っぽで、2種類の食パンしかありません。

でも、その中の一つ、美味しそうな「あん食パン」に目が留まりました。

ブルーメン パン

私が最後の一つをGETして「あん食パン」もなくなりましたが、ちょうどその時、奥の工房から出来立て食パンが運ばれてきました!

ブルーメン パン

出来立てパンの中に、チョコレートの甘い香りがするぐるぐるとしたパンが...。

ブルーメン パン

せっかく出来立てなので、もう一つ食パンを購入しようかと思いましたが、チョコレートの甘い香りに誘われて、このパンをいただくことにしました。

でもこれ、食パンじゃないですね。

お店の方が教えてくれました。

「食パンの余り生地を混ぜて作ったものだから、すっごくお得だよ。」

なんてラッキーなんでしょう。

手を思いっきりひらいたよりも大きなサイズのチョコレートパンが220円。

しかも焼きたてとは!

早速、家へ帰っていただきます。

スポンサーリンク

【ブルーメン】のパン実食レビュー

帰宅後、まだ温かいチョコレートパンから頂くことにしました。

ブルーメン パン

パンは柔らかく甘みを感じる生地で、しっとりしています。

焼きたて程美味しいものはないですよね。

チョコレートが綺麗にマーブル模様に混ざっていて、チップのような塊もかなりたくさん。

ブルーメン パン2

手でちぎると、割と大きめにゴロッとちぎれるので、口いっぱいにチョコレートと生地の甘みが広がります。

夢中で全部食べてしまいそうになりましたが、「あん食パン」もあるし子供たちにも食べさせてあげようと、半分くらい残してチョコレートパンは終了。

ちなみに、子供たちがおやつに食べる時には冷めていたので少しトーストして美味しくいただきました。。

余り生地でパパっと作れるなんて、主婦目線から言うと神技です。

さて、次は最初に目に留まった「あん食パン」

ブルーメン パン3

デニッシュのような生地感の食パンです。

切ってみて思ったのは、あんこがすごく均等に混ざっていて断面がとても綺麗。

そのまま切っていただきましたが、少し焼いてもサクッとして美味しかったです。

つぶあんと、こしあんを比べると、私の私感ではこしあんの方が味がまろやかですが、この「あん食パン」はこしあんのまろやかな味に近いと思います。

見た目が綺麗なので、あんこが得意ではない子供も「これ美味しいね!」と大喜びでした。

スポンサーリンク

【ブルーメン】まとめ

賑やかな城下町から道を一本入るだけで、とっても静かな町中の手作りパン工房【ブルーメン】

伺ったときは売り切れが多かったのですが、店内にはたくさんのメニューPOPが貼られていて、次はこのパンが食べてみたいなぁと楽しみになりました。

平日のみの営業なので、週末の食卓用には予約購入がおススメです。

ブルーメン 営業

暖かみ溢れる【ブルーメン】へ是非行ってみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました