犬山城下町【沖縄そBAR&うりずんカフェIKKYU】でランチに沖縄そば、夜はBAR!泡盛もあるよ

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェ IKKYUのメニュー グルメ

名鉄犬山駅から犬山城下町へのルート沿いに近隣ではなかなか無い、沖縄を感じられるお店がオープンしました。

その名も【沖縄そBAR&うりずんカフェ IKKYU】

ランチタイムは沖縄そばをメインに、昼からちょい飲みもおススメのお店。

夜はBARとして営業される【IKKYU】ですが、今回はランチにお邪魔しましたのでレビューします。

※掲載内容は訪問当時のものです。

スポンサーリンク

【IKKYU】どんなお店?

【沖縄そBAR&うりずんカフェ IKKYU】は犬山城下町すぐに店舗を構え、沖縄食材を楽しめるお店。

名前が長く感じますが、店舗名は【IKKYU 19】(イッキュー)です。

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェ IKKYU19

「うりずん」とは、沖縄の春から初夏の間の、気候が良く心地よい期間のことを言うそうです。

メニューはお昼からちょい飲みが似合うラインナップで、食事メニューは「沖縄そば」と予約制の「あぐー豚しゃぶ」がメインです。

夜はBARと謳うだけあって、アルコールの種類も豊富で、もちろん沖縄ならではの泡盛やハブ酒も楽しめる!

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェ IKKYU19のアルコール

沖縄そばには、オーナーがメディア出演で知名度の高い【タイラ製麺所】の麺を使用しており、本格的な沖縄そばがいただけます。

沖縄産のシークヮーサーや海ぶどうなど、自慢の食材を使い沖縄の雰囲気を感じられるのも魅力的。

スポンサーリンク

【IKKYU】のメニューとランチ実食

早速、いただいたランチやメニューをご紹介します。

ランチタイムメニュー

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェ IKKYUのメニュー

ランチタイムでメインの沖縄そばは、たっぷりサイズとハーフサイズの2展開で、たっぷりサイズはランチタイムのみの提供です。

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェ IKKYUのメニュー

BARタイムメニュー

アルコールメニューもフードメニューもお昼のものほとんどが夜にもいただけるようです。

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェ IKKYUのメニュー

BARタイムは、沖縄そばが通常サイズとハーフの2サイズ展開になります。

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェ IKKYUのメニュー

沖縄おでんや、あぐー豚フランクなど、おつまみメニューがより充実。

あぐー豚しゃぶしゃぶ

ブランド豚「あぐー豚」をいただけます。

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェIKKYUのあぐー豚しゃぶしゃぶ

豚以外の食材も、もずくや海ぶどうといった沖縄満載のメニューです。

予約制になりますので前日までにご予約を。

ランチ実食

お願いしたのは、もちろん「沖縄そBA ボリュームたっぷり」

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェ IKKYUのメニュー

麺が隠れるほどの大きな豚チャーシューに目を奪われます。

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェ ソーキそば

炙りの香ばしさが食欲を掻き立てます!

沖縄そばの麺は、「タイラ製麺所」の自家製生麵を使用されていて、沖縄そばの麺特有の小麦の香りも食感もとっても本格的なんです。

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェ ソーキそば

「タイラ製麺所」のオーナーは、人気番組「月曜から夜ふかし」でも度々登場しているちょっとした有名人なんですよ。

つるっと滑りが良い麺で、もちもちの噛み応え、小麦の香りがどことなくホッとします。

スープは意外と優しい味で、残りのスープに何か入れて飲みたくなる美味しさでした。

トッピングされているもずくが細く繊細で、スープが絡みとっても美味しかったので「追いもずく」なんてあったらいいのになーなんて思っていました。

犬山城下町 沖縄そば IKKYU

丼は意外と深く、たっぷりサイズでお願いしたのでお腹いっぱいです。

しっかり食べたい方にはもう少し欲しいくらいかもしれませんが、ドリンクやデザートもありますので、色々な沖縄を楽しんでくださいね。

もう一品注文したのは「ざる沖縄そBA そうめん風」

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェ IKKYU

もともと歯ごたえのある麺を、氷水にくぐらせてから頂く、暑い夏にぴったりのメニューです。

沖縄産のシークヮーサーを浮かべた氷水がなんとも涼しげですね。

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェIKKYU

シークヮーサーそのものを凍らせてあるので、少しほぐしてみると爽やかな柑橘の香りが出やすくなります。

しゃきっと引き締まった麺は、コシがすごい!

硬麺がお好みの方には、断然こちらがおすすめです。

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェIKKYU

沢山噛むので、より一層沖縄そばの小麦感を味わえます。

そうめんの様につゆに浸していただきますが、トッピングは薬味のみになるので、「ざる3点盛りそBA」を注文すれば、麺の種類が、沖縄そば・そうめん・もずくの3種になり味変も楽しめますよ。

さて、せっかくなので沖縄気分を味わうために「オリオンビール」も。

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェIKKYUのオリオンビール

犬山城下町散策に電車でお越しの方にも是非、お酒で沖縄気分を満喫してもらいたいです。

テイクアウト

サーターアンダギーなど、一部のスイーツやドリンクはテイクアウト可能です。

今回は、夏にぴったり「シークヮーサースカッシュ」をお持ち帰り。

犬山城下町 沖縄そばIKKYUのシークヮーサースカッシュをテイクアウト

しぼりシークヮーサーが爽やかで、少し果肉が感じられるのも食感が良い!

こちらも凍らせたシークヮーサーがトッピングされています。

犬山城下町 沖縄そばIKKYUのシークヮーサースカッシュをテイクアウト

青空に映えて爽快なビジュアルですね!

犬山城下町 沖縄そばIKKYUのシークヮーサースカッシュをテイクアウト

城下町散策のお供にテイクアウトもおススメですよ。

スポンサーリンク

【IKKYU】のお店の様子

外観は沖縄感は控えめでBARの雰囲気が出ています。

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェ IKKYU19

城下町へ観光に歩く方の目に留まるメニュー看板。

犬山城下町 沖縄そばIKKYUのメニュー

犬山城下町 沖縄そばIKKYUのメニュー

店内は、カウンター席と2人掛けテーブルが2卓、奥に4~6人掛けテーブルが2卓があります。

犬山城下町 沖縄そばIKKYUの店内

カウンターはお洒落でBARさながらの雰囲気。

犬山城下町 沖縄そばIKKYUの店内

2階はスタッフルームのようですが、階段までインテリアは統一感あり。

犬山城下町 沖縄そばIKKYUの店内

オリオンビールの提灯が、アルコールを楽しまれる方の気分を盛り上げてくれますね。

犬山城下町 沖縄そばIKKYUの店内

スポンサーリンク

【IKKYU】の所在地や営業情報

住所 愛知県犬山市東古券313−17
電話 0568ー54ー8606
営業時間 昼 11:00~16:00
(土日は~18:00まで)
夜 18:00~23:30
(日曜夜はコース予約のみ)
定休日 月・火
駐車場 なし

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェIKKYU

駐車場はありませんので、近隣コインパーキングを利用してください。

真隣に、三菱UFJ銀行 犬山支店の有料駐車場と、道路挟む目の前にもタイムズ犬山駅前が有ります。

犬山城下町 せいめん未さく近隣の駐車場

スポンサーリンク

まとめ

酒の肴になるメニューが多く、「つまみ」感がお酒を呑まれる方には嬉しい品揃え。

小腹を満たせるようなちょっとした食事メニューがあると、グループやご家族でも来店しやいかもしれませんね。

犬山周辺では珍しい沖縄料理店とあって、犬山城下町に新しい風が吹き込んできたので、ますます城下町や駅周辺が賑わってくれることでしょう。

程よく賑やかな店内で、沖縄のBGMを聞きながらくつろぐのも素敵な休日です。

ユニークな「白い〇人」ならぬ「黒い濃い人」シリーズのお菓子も販売されています。

犬山城下町 沖縄そBAR&うりずんカフェの黒い濃い人お菓子

犬山駅周辺にお越しの方は是非行ってみてくださいね。

近隣のお店を紹介します。↓

犬山城下町【せいめん 未さく】は名古屋コーチンの鶏出汁香る透き通るスープの美味しいラーメン店!
犬山駅から徒歩3~4分、オープンから大注目のらーめん店【せいめん 未さく】 コンパクトなお店ながら、味の実力はとても大きく2024年3月の開店から1か月ですでにリピーターもみえるとか。 名古屋コーチンで取ったダシは濃厚で、味はしっかりなのに...
犬山城下町【そばの平甚】は犬山産の自然薯そばがおススメ!郡上の老舗が犬山城下町にオープン!駐車場も有り
そばの名店が多い岐阜県郡上八幡に本店を構える【そばの平甚】が、我が町犬山の城下町に新規オープンしました! 早速、ランチにお邪魔してきましたのでお店の様子と実食を合わせてレビューします。 ※掲載内容は訪問当時のものです。 【そばの平甚】犬山店...
タイトルとURLをコピーしました