犬山成田山ランチ 家系ラーメン丸岡商店で濃厚こってりラーメン!麺の硬さやスープの濃さも選べる!

犬山 丸岡商店 ラーメン 味玉 グルメ

犬山市 成田山の麓に、新栄や錦にもお店を構える【家系ラーメン 丸岡商店】の犬山店があります。

スープの濃さや麺の硬さなど、お好みのカスタマイズもできるお店です。

店内の様子や実食などレポートします!

スポンサーリンク

【家系ラーメン 丸岡商店】の住所や定休日など

住所 愛知県犬山市内田東町1−1
電話 0568-40-7758
営業時間 11:00~24:00 ※コロナ禍では要確認
定休日 年中無休

 

成田山の麓、信号角地にあるので参拝ついでのお客さんも寄りやすい立地。

犬山 ラーメン 丸岡商店

スポンサーリンク

【家系ラーメン 丸岡商店】お店の様子・駐車場

駐車場は店舗前に十分なスペースがあります。

犬山 ラーメン 丸岡商店 駐車場

第2駐車場も有るようですが、回転が速いので店舗前駐車場以外に停めたことは今のところありません。

入り口入ってすぐに食券販売機があります。

犬山 ラーメン 丸岡商店 食券

店内は広め、ダークトーンの木調インテリアでテーブル席、カウンター席、座敷と一通りの席があるので、おひとり様でもファミリーでも利用しやすそうですね。

犬山 ラーメン 丸岡商店 店内

壁面は賑やかな感じになっています。

犬山 ラーメン 丸岡商店 店内

スポンサーリンク

【家系ラーメン 丸岡商店】注文方法

店内へ入ったところの食券販売機で、まずは食券の購入をします。

犬山 ラーメン 丸岡商店 食券

メニューはすぐ横にある大きな写真で確認するとどんなラーメンか分かりやすいですよ。

犬山 ラーメン 丸岡商店 メニュー

どのラーメンも塩か醤油の2つの味から選択をします。

メニューは割とシンプルですが、食券の種類が多く○○セットやトッピングなど、どれを選べばいいのか慣れていないとパッと見分かりにくいかもしれません。

すぐ隣に店員さんがスタンバイしていることが多いので聞いてしまうのが早いと思います。

セットや餃子などサイドメニューもあるので、この日はラーメンの他に「から揚げとご飯」を頼んでみました。

食券購入後、すぐに店員さんが食券を引き取りに来てくれて、席に着いてからカスタマイズのチョイスです。

犬山 ラーメン 丸岡商店 麺の硬さ

麺の硬さ・味の濃さ・脂の量・麺の太さを決めて注文完了となります。

スポンサーリンク

【家系ラーメン 丸岡商店】ラーメン実食

今回はお二人様なのでラーメンを2つとセットから揚げを注文しました。

ノーマルなラーメン 醤油(麺:普通 味:普通 油:普通 太さ:細麵)

犬山 ラーメン 丸岡商店 醤油ラーメン

スープの濃厚さが、海苔との相性抜群です。

全体にこってりですが、チャーシューは意外と脂っこくなく程よい肉感でした。

味玉ラーメン 塩(麺:普通 味:濃いめ 油:普通 太さ:細麵)

犬山 丸岡商店 塩ラーメン

色味からもこってり感伝わってきます!

味玉の黄身だけ絶妙な半熟具合は素晴らしいですね!

犬山 丸岡商店 ラーメン 味玉

ほうれんそうは柔らくて私的にはスープと絡まる感じがとても好みです。

こちらも海苔が付いてきますが、店内にあったおすすめアレンジを見て試してみることに。

犬山 丸岡商店 ラーメン 海苔アレンジ カスタマイズ

忠実に再現した訳ではありませんが、テーブルにセットされている豆板醤やラー油などをかけて海苔で包んで食べてみました。

犬山 丸岡商店 ラーメン 海苔アレンジ カスタマイズ

少々見た目が良くないですがご容赦ください。

でもこれ本当に美味しいので、是非お試しくださいね。

ご飯はというと、単品でも頼めますが、から揚げとご飯のセットを注文したのでたっぷりご飯をつがせてもらいました。

犬山 丸岡商店 ラーメン から揚げ

なんとご飯はセルフなので好みの量をいただく事が出来るんです。

犬山 丸岡商店 ラーメン ご飯食べ放題

さて、セットのから揚げは、衣が厚めでサックサク!

味付けもしっかり、肉汁はジュワ~っとジューシーなのでこちらもご飯が進みます。

犬山 丸岡商店 ラーメン から揚げ

大きなから揚げが3個とご飯大盛りなだけでお腹が膨れてきそうですが、とっても美味しいから揚げだったので、ラーメンの後でも完食出来ました。

スポンサーリンク

【家系ラーメン 丸岡商店】まとめ

濃厚スープやカスタマイズが楽しい丸岡商店ですが、思った以上に濃厚なので、普通くらいが好きな方は、味や油のチョイスを「普通」より「薄め」「少なめ」を選ぶのをおススメします。

こってり好きなかたは、最大級の濃厚カスタマイズで是非楽しんでください。

家族で好みが違っても、色々選べてお互い味見してみても面白いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました