犬山【レイクサイド入鹿】は太古の甕やグランピング併設の観光ホテル!喫茶コーナーでケーキセット実食。

犬山 レイクサイド入鹿 ホテル 入口の看板 観光

2022年3月、新しいオーナーと笑顔素敵なスタッフと共にニューオープンされた【レイクサイド入鹿】は、犬山市の各レジャースポットへのアクセスも良く、入鹿池が目の前に広がるロケーションの美しい宿泊施設。

宿泊はもちろん、日帰り入浴や、オープンから話題を集めている【太古の甕(カメ)】を設置されている事でも注目のホテルです。

宿泊客じゃなくても気軽に利用が出来る、喫茶コーナー【Cafe umi】にお邪魔しましたのでご紹介します。

今後オープン予定のグランピングについてもお話を聞いてきました。

※掲載内容は訪問当時のものです。

スポンサーリンク

【レイクサイド入鹿】の所在地

住所 愛知県犬山市喜六屋敷118
電話 0568ー67ー3811
チェックイン チェックアウト ㏌ 15:00~ out 10:00
日帰り入浴 10:00~
喫茶コーナー(cafe umi) 10:00~夕方

駐車場は車・バイク共に多数駐車可能です。

スポンサーリンク

【レイクサイド入鹿】の様子

リニューアルでとっても綺麗になりましたが、建て替えなどの大きなリフォームは無かったようで、以前を覚えて見える方には懐かしい姿だと思います。

入り口から外観

公道からの入り口は1箇所なので、リニューアルされた緑の看板を曲がってください。

犬山 レイクサイド入鹿 ホテル 入口の看板

ホテルへの期待感が高まる緑のトンネルを、気持ちよく潜り抜けると、

犬山 レイクサイド入鹿 ホテル 入口

昔ながらの佇まいで、ホテルが静かにお出迎えしてくれます。

犬山 レイクサイド入鹿 ホテル 外観

ロビー

オープンして間もないので、お祝いの胡蝶蘭がたくさん並ぶ玄関を入ると、ニューオープンで敷き替えられた赤い絨毯が目を引くロビーです。

犬山 レイクサイド入鹿 ホテル ロビー

とっても華やかですね!

このロビーの席は、待ち合いと【Cafe umi】の飲食を兼ねたスペースになっています。

ロビーに飾られているのは、夢の世界でしょうか、少女やおもちゃ箱、サーカスなどを連想させる大きな絵画です。

犬山 レイクサイド入鹿 ホテル ロビーの絵画

ロビー横には宿泊者専用のお食事処らしきお部屋があります。

犬山 レイクサイド入鹿 ホテル 食事処

おそらく期間限定で人気完売のランチなども、こちらのお食事処で頂くのでしょう。

【レイクサイド入鹿】は、元々の内観を大事にリニューアルされているので、客室は昔ながらの落ち着く和室で、スイートルームは和洋のお部屋になっています。

大広間もあり、各種イベントや、なんと【レイクサイド入鹿】の女将さんがコンサートを開かれたりもしています。

女将さんは元々、歌い手さんだそうです。素敵!

早く宴会を気兼ねなく開けるようになるといいですね。

喫茶コーナー 〔Cafe umi〕

ロビー左手に受付カウンターがありますが、今日は宿泊ではないので受付カウンターの奥にある喫茶カウンターへ。

カフェの名前になっている「umi」は、女将さんの愛称から取っているそうです。

ちなみにホテル内の「カラオケ喫茶 さや」はW女将の「saya」さんから。

「うみ&さや」さん、可愛いですね。

カフェカウンター

犬山 レイクサイド入鹿 ホテル 喫茶cafeumi

私はケーキセットと決めていたのですぐオーダーしましたが、テーブルにもメニューがありますので席でゆっくり決めてから、喫茶カウンターへ注文しても大丈夫です。

セルフサービスで提供のお水は、カフェ一押しの美味しいお水なんだとか...。

犬山 レイクサイド入鹿 ホテル cafe umiのお水

カフェからの景色

犬山 レイクサイド入鹿 ホテル cafe umiからの景色

窓際の席は景観のよい特等席ですね。

全面に広がる入鹿池と、樹々の新緑が楽しめます。

ホテルと同時オープンとはなりませんでしたが、愛知県初のドーム型テントで過ごすキャンプ施設【星空レイクサイドグランピング】が目の前で建設中です。(10月27日にオープンされました!)

犬山 レイクサイド入鹿 ホテル カフェ景観
※建設中の様子は少々控えめに載せております。

テントはまだ建設中でしたが、ウッドデッキは形になっていてカッコ良い雰囲気です。

スポンサーリンク

【レイクサイド入鹿】のCafe umi

【Cafe umi】のメニューと実食レビューを紹介します。

メニュー

ドリンクメニューと、好評と噂のアイスクリーム。

犬山 レイクサイド入鹿 ホテル カフェメニュー

定番人気バナナやいちごみるくも有ります。

入鹿池散策や観光帰りなど、甘いものが欲しくなったら是非!

犬山 レイクサイド入鹿 ホテル カフェメニュー

季節メニューも。

レイクサイド入鹿 カフェメニュー

今回の私のお目当てでもある【Happy Smile】さんのケーキメニュー。

犬山 レイクサイド入鹿 ホテル カフェメニュー HAPPY SMILE

【Happy Smile】は、犬山市でグルテンフリーのケーキやクッキーを販売されていて、とってもファンの多いお菓子工房です。

ケーキセット頂きました。

ベイクドチーズケーキとホットコーヒーの「ケーキセット」

犬山 レイクサイド入鹿 ホテル カフェでHAPPY SMILEのケーキ

ガトーショコラが気になっていたけど売り切れとの事で、いつも通り大好きなチーズケーキをチョイス。

犬山 レイクサイド入鹿 ホテル カフェでHAPPY SMILEのケーキ

しっとりチーズケーキに、甘くないホイップクリームと甘酸っぱいラズベリーソースがバランス良いです。

お菓子作りはできない私ですが、お菓子作りが精密という事は知っています。

小麦粉使用を変更し、グルテンフリーに辿り着いても、変わらぬ美味しさを届けてもらえるって幸せですね。

スポンサーリンク

【レイクサイド入鹿】他のおすすめ

太古の甕って?

【太古の甕】とは(タイコのカメ)中国から伝わった歴史あるサウナの様な健康器。(個人的解釈です)

犬山 レイクサイド入鹿 ホテル 太古の甕
引用:レイクサイド入鹿インスタグラムより

細胞浴と言う使用方法で、大人一人がすっぽりと中に座って使われます。

甕の内側に張り巡らされている無数の薬石が熱を放ち、身体の芯から様々な改善をすると言われています。

宿泊施設で「太古の甕」が完備されているのは、ここ【レイクサイド入鹿】が国内初!

冷えやむくみ、疲労、美肌、痛みの改善など様々な効果があるそうです。

宿泊でない方でも利用が可能ですので、気になる方はお問い合わせください。

利用時間 個人差あり 20分前後
利用料 1回 2,000円

温めるのに時間が必要なので、必ず事前に予約をお願いします。

日帰り入浴

宿泊の方以外でも大浴場やサウナの利用が出来ます。

明治村や入鹿池などレジャースポットが近いので、観光後に入浴が出来るのは嬉しいですね。

利用時間 10:00~不明(宿泊者は~22:00まで)
日帰り入浴料 大人 600円
小学生 300円
幼児 無料

【レイクサイド入鹿】では、宿泊無しでもお部屋の休憩利用が出来ます。

御食事付きや、太古の甕利用プラン、休憩のみの時間利用も可能との事。

ご興味のある方はホームページをチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

星空レイクサイドグランピング

【レイクサイド入鹿】でもう一つのメインサービスとなる予感のグランピング施設。

いつオープン?

追記、2022年10月27日オープンされましたので、お伺いできる機会があればレビューしていきます。下記はオープン前の内容になります。

ホテルのニューオープンと同時オープンを目指されていましたが、残念ながら延期になりました。

でも中止ではなく延期なので、オープンを待って見える方は安心してくださいね!

建設について手続きが大変に難しいそうで、進行具合がとてもスローペースになっているようです。

目指すは夏から秋頃と伺いましたが、あくまで目標なので事務手続きは簡単には急いでもらえません。

気長に待ちましょう。

どんな施設?

愛知県では初となるドーム型のテントで、入鹿池側の前面と天井部がクリアになるので、清々しい景色や星空を眺めながらくつろげるラグジュアリーなキャンプ場です。

犬山 ホテルレイクサイド入鹿 グランピング

骨組みだけ出来ているのを撮影してきました。

ホームページの情報によると、30畳ほどの大きさで最大6名分のベッドやゆったりとしたリビングルームになるとのこと。

空調は完備で、入浴等はホテル施設を利用です。

周囲のウッドデッキは1棟につき60畳と広大で、バーベキューや森林浴が楽しめます。

鳥のさえずりを聞きながら早朝のデッキでコーヒーを飲むなんて最高ですよね?

入鹿池とのつながりや、テラスの計画などたくさんのお話を伺えてオープンがとっても楽しみです。

お値段もリッチなグランピングですので、我が家では簡単に利用出来ませんが、オープン後、施設見学が出来たら是非伺いたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

【レイクサイド入鹿】から、謎解きが大人気の【明治村】までは徒歩圏内ですが、宿泊のお客さんは送迎もしていただけるそうです。

目の前に広がる入鹿池はブラックバス釣りの大会が行われたり、ボートやワカサギ釣りでいつも賑わうので、近隣の宿泊施設は助かりますね。

ニューオープンされて間もない【レイクサイド入鹿】はグランピングのオープンも控え、どんどん人気のホテルになりそうです。

犬山観光を予定されている方も犬山にお住いの方も、是非チェックしてみてくださいね。

「cafe umi」で提供のケーキ【Happy SMILE】の店舗の詳しい記事はこちら↓

犬山【Happy SMILE】で米粉100%グルテンフリーのケーキを購入!ハッピースマイルは駐車場有
※Happy SMILEさんは、店舗の無期限休業を発表されました。 犬山市で米粉のスイーツを提供している【ココトモファーム】の詳しい記事はこちら↓ 犬山市宿泊施設【レイクサイド入鹿】のカフェコーナーでは引き続き【happ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました